入隊六日目

腹筋編。おお!30分ちょいぢゃないですか。楽勝。。と思いきや「そんなの無理です」な動きのオンパレード。前からうすうす思ってたんだけど、私、腹筋ゆるゆるッスね。ほとんどの動きが半分くらいしかできず、ひどいものは8カウントのうち一回しかできないという有様。もうね、とにかくストレッチ系と組み合わせると、できない動き×できない動きで精神的ダメージがっつり入るので、ほんとやめて欲しい。あ、あと、立位で腹筋系の動きは、足、特にふくらはぎ周辺にも結構負荷が来るけど、これって動きとして合ってるのだろーか。。というわけで、大して汗もかかずに終了。で、58.6kg/17.4%。(ま、この日は食欲なくて一食飛ばしたりしてっから当然か。)

入隊五日目

あっ!今日から腹筋編だったんぢゃないか!……まあいいや。というわけでまたDisc2をやりましたハイ。ビリーさんの熱意にほだされて馬歩をまじめにやりすぎてとうとうヒザに来ました。(馬歩でヘタるなんて門下生としては恥ですな。。)これだけ汗だくな日々なんですが、59.2kg/19.2%。(これが噂に聞く「マンモス西現象」というやつかーッ!?)

入隊四日目

応用編。このあとって腹筋編、つーことは、このプログラムが一番ハードなんではないか、と。後ろの方の人もヘロヘロになってるし。。ビリーバンド装着状態で腕上げして、それを倍速で…とか、なんかプログラムとしてどーなの(ほとんどの人ができてない)、という気がしないでもないですが、そこら辺を気合いで押し切ってしまうのがビリーさん流(…なのか?)。

59.3kg/19.2%。なんかモリモリ増えてるよーな。(運動後にプロテインシェークとか飲んでるからか?)

入隊三日目

えーと、応用編ですか。今回は下半身が特に容赦なし。下半身の持久力については割と自信があったのだが、最後の方のスクワットでついに足が動かなくなりましたとさ。とにかく、四つん這いの状態から上方にキックとかありえないですから! ま、疲労度は慣れてくれば下がってくるとは思うけど、シロートがあのテンポで軸作ってキック出すのは無理だって。そして、腹筋はまた寝そべって聞いているだけのワタシ。こんなワタシでもwhere my mind put meな約束の場所にたどりつけるんでしょーか。58.5kg/20%。ま、カイシャに二日以上滞在すると水分が抜けるのでこんなモンでしょう。

入隊二日目

惰性でつづけてしまった(三日坊主にも満たない状態を普通は惰性とは言わない)。筋肉痛であちこち動かないので、ビリーバンドでパワートレーニングな部分はsnip! snip!で一応最後までやってみた。体重移動についてもっと言及がある方が、動きの意味を掴みやすいのに、とか言ってみるテスト。59.0kg/18.7%。(体脂肪率増えてるやんけ★)

入隊しちまった

ビリーズブートキャンプのガイドライン」を読んだ。

……藻前ら楽しそうだな

つーことで入隊してみた。一日目。

おい! アメリカで想定されてる一般人の体力ってこんなんなのか?
最初のウォーミングアップで吹き出る汗。リズムに合わせて「マーチ」する時点ですでに怪しい感じになり、最初のジャブとキックにたどりつく前に腕がヘロヘロ。ビリーバンドは(たまたま手元に無かったこともあるけど)とてもムリ。締めの腹筋まわりに行く頃にはビリーさんの言うことを聞きながらハアハア言ってるだけの生き物に。。
50分過ぎくらいで強制終了。だいたい、一時間みっちり有酸素運動することなんて、ここ数年なかったから当たり前ではあるが、それにしてもヒドイ。ギョーカイ風に言うとドイヒー。こんなに体力が落ちていたとは。。

体験談読むと、それでも続けてる人は多数いるようで、すげーなおまえら。

ということで、本日の測定結果。体重59.1kg/体脂肪率18.2%。ま、夏場は例年、こんなモンなんだが、こんなの毎日やってたらヤバいって。……もう腕が上がらないので寝ます。(もちろん、続きはない)

NBonlineの見出しがすばらしすぎる件

# あ、オチもなにもなくひたすらほめてます。
# そう、おぎやはぎの内輪褒めのように。(別に私、内輪じゃないんだけどね)

まあ、こんなんなんですよ。NBonline(日経ビジネス オンライン):総合トップ

  • 非主流がなんだ。ソニーの演歌はぶれていない
  • 社長さん 「戦争ゲーム」をしませんか?
  • 連休は標本作り
  • ITの07年問題は“逃げ水”
  • 職場でドイツ風「お誕生日会」はいかが

コレ、「ベスト見出し集」ではないんです。今日たまたま、こんな見出しなんですよ。すごくね? 続きを読む NBonlineの見出しがすばらしすぎる件

ARMがシェアトップに

あ、いや、わが家での話なんですけどね。

●GlanTank(ARMアーキテクチャ)
●Nintendo DS(ARMアーキテクチャ)
●Nintendo DS Lite(ARMアーキテクチャ)
●W-Zero3(ARMアーキテクチャ)
●iBook(tangerine)(PowerPC)
●PowerBook G4(Alumi/1GHz)(PowerPC)
●Dell Dimension4500(P4)
●Linux箱そのいち(P4)
●Linux箱そのに(Celeron)

というわけで、なんとシェア44.4%。ぶっちぎりです。DSはARM7と9の二個、積んでいるらしいので、それを勘定すると54.5%。過半数です。(あ、そういえば物置にNewton120があったような……ってそれ言い出したらキリないからやんないけど。Z80とか。R800とか。)

まあ、W-Zero3はちょっと遠い所に旅立ってしまったので、カウントに入れるのは反則なんだけどな。。
つーか、XScaleの1G超えたやつはいつになったらNAS箱に投入されるんですかねえ。GlanTankの後継、心待ちにしておるのですが……(正直、Debianかそれ相当のディストロが動けば、CPUはなんでもいいんだけどね。事実上ARM系しかありえないとは思うけど)

【ナノ報告】顔面が割れた

scarface.jpgなんか、気づいたら割れていた。カマイタチか……?(画像をクリックすると拡大します)
出血はまったくなかったんだが。。今度は背中にしょった仁王様がピカソみたいになってしまうのではないかと思うと、夜もおちおち眠れない日々が続いております。

←参考
バキ外伝 疵面-スカーフェイス 1

足裏デトックス、それでもヤル?

テレビ最近よくみかける話題のアレ、なんか引っかかるなーと思っていたら思い出した。この本の冒頭のエピソードだ。

「化学的おもしろさ」の伝道師、シュワルツ博士のもとに一人のセールスマンが訪れるところから話は始まる。 続きを読む 足裏デトックス、それでもヤル?