呉式太極拳をやってます04(一応完結)

前回の記事はこちらから

山田編集長ふたたび

そんなこんなで、呉式太極拳研究会での稽古が始まります。沈先生の教え方は非常に独特でした。平均的な中拳ワナビーが想像する武術の稽古、というのは、 続きを読む 呉式太極拳をやってます04(一応完結)

呉式太極拳をやってます03

前回の記事はこちらから。

謎の「研究会」

まあ、「無極会に2年ほど通ってました」、といっても、予約して、1時間弱かけて行って、1時間稽古して帰る、というのはなかなかしんどく、めんどくさがりな私は忙しくなると、一ヶ月くらいサボったりしていたわけですが、そうなると人間は言い訳を探しはじめるものです。私の場合、それは「上達の実感がないな……」というものでした。前回書いたように、他の練習生は一人を除いては強い人がいるわけでもなく、しかし先生は別格に強く、その差が極端すぎて自分が上達しているのかどうかわからない。質問をぶつけてみても(もちろん、一応きちんと答えてくれるのですが)、あまり納得する答えを得られない。

ちょっと残念だったのは、 続きを読む 呉式太極拳をやってます03

呉式太極拳をやってます02

前回の話はこちらから

拳功房

月日は流れに流れ、2000年代の中頃。実は連れ合いが山田編集長こと山田英司氏の知り合いで、「拳功房」という道場やってるらしいんで、行かないか、という話が舞い込みます。

20年前の情熱が蘇り、ついに憧れの太極拳を学べることに。その時は深く認識していなかったわけですが、「拳児」直系の太極拳を学べたわけで、冷静に考えるとこれは実に幸運なことでした。たぶん、当時の私は、山田編集長が松田門下だった、というのは実に漠然としか理解していなかった、と思います。

初めて道場(ちょっと記憶がアイマイなのですが、池袋の極真会館本部の道場を借りていたはず)に出かけたとき、山田編集長は遅刻してきて、 続きを読む 呉式太極拳をやってます02

呉式太極拳をやってます01

久しくブログを書くことから遠ざかっていたので、いろいろ作法を忘れてしまいましたが、リハビリのためにもちょっとずつ書いていきます。

これまでのあらすじ

1980年代の終わり頃、高田馬場の芳林堂書店は異様に武道・武術コーナーが充実しており、当時「世界最強」に憧れるボンクラ高校生(脳内妄想を繰り広げるだけで行動は決して起こさない寸止め派)だった私は、足繁く芳林堂書店に通い、「武術(うーしゅう)」をチェック(立ち読み)しては格闘技コーナーの中国拳法本を物色(立ち読み)する、という日々を送っていました。

高校生ならではのAll or nothing的な偏った妄想を日夜繰り広げた結果、 続きを読む 呉式太極拳をやってます01

PCKeyboardHackに設定切り替え機能を!

MacBookPro(Retina, 15-inch, Late 2013)を買いました。
心踊るニューマシンのはずなんですが、喜びも中くらい、といったおもむき。
前回購入のマシンはEarly 2010なんで、普段の買い替えサイクル(だいたい5年)からするとあまりにも早い。メモリ増量&SSD換装&光学ドライブ撤去、さらにACアダプタ交換と順調に延命対処も施していたので、まだまだ戦える! はずだったのですが。。 続きを読む PCKeyboardHackに設定切り替え機能を!

拳功房で(ひさびさに)稽古

何年ぶりかで拳功房の稽古に行ってきました。

拳功房主宰の山田先生(ウチでは勝手に「山田編集長」と呼んでますが)とは、縁あって、池袋道場→高円寺道場時代に一年弱ほど(実質は半年くらいかな〜)通っていたのですが、当時私が腰を痛めていたこともあり、北葛西に移ってからはとんとご無沙汰していました。

現在は均整のおかげで腰も治り、無極会に通っているのですが、陳氏の(というか拳功房の)バチバチしばき合う感触も懐しく、いろいろついでもあって久々にお邪魔した次第です。 続きを読む 拳功房で(ひさびさに)稽古

リモート鯖にファイルを落として展開するときのメモ

普通にWebアプリ開発している人は、アプリやらライブラリやらプラグインをいったん手元にダウンロードしてから、ftpなりで鯖に上げているようですが、私はほとんどの場合sshでサーバを直接いじっているので、時々ファイルの取得で鬼ハマります(sourceforgeみたいにdirect linkも併記してくれていると嬉しいのですが)。

というわけで、シェルで繋いだ先でファイルを取得したい時のTIPSをいくつか。 続きを読む リモート鯖にファイルを落として展開するときのメモ

ナクソス・ミュージック・ライブラリー(jp)は今すぐ総「曲」数表記を改めるべき

最近、@naxosrecordsさんにTwitterでフォローされたりして、本国サイトもチラチラ見ていたので思わずエントリ。 続きを読む ナクソス・ミュージック・ライブラリー(jp)は今すぐ総「曲」数表記を改めるべき

mb_func_overloadと.htaccess問題だった

wordpress 2.5x/2.6xとphp5.2.x(とx86_64?)の挙動不振」の続報。

みなさん、あれこれあれこれと対策を挙げてらしたのですが、残念なことにワタシの環境ではうまいこと解決しませんでした。

…が、ついに解決! 解決方法はこちら。 続きを読む mb_func_overloadと.htaccess問題だった

nmlをシャッフルシャッフル! -2

さる11/18にナクソス・ミュージック・ライブラリーサイトがリニューアルしたわけですが、そのあまりのプラマイゼロっぷりに絶望していたところ、拙作の「nmlシャフラー」が動かなくなっている!(注:応急処置したので、2008年11月いっぱいは動きます)
で、検索まわりをチェキったところ、postメソッド+javascriptでがっちりガード。検索エンジンにディープクロールされるのがそんなにイヤですかそうですか。…というわけで、ヘッダ解析しつつ、cURL関数など援用しつつ、とりあえず対処完了。

nmlシャフラー2

まあ、いろいろ問題を抱えたコードのような気がするが、、、まあ、いいか!

[2008-12-04追記] cache-controlがヘッダに入っているのでおんなじ検索結果が二回ずっこ出ることに気づいたので、そこら辺をゴリゴリと。

[2008-12-14追記] セッション寿命の問題なのか、シャフラーが動かなくなってしまった。ヘッダをキャプチャしなおして、__EVENTVALIDATIONの値を最新のものにしてとりあえず解決。うにゅー。

[2009-02-22追記]まれにときどき動かなくなるものの、__EVENTVALIDATIONをいじらなくても復帰するように、いつの間にか、なった。まあ、めでたい。

[2009-02-23追記]nmlのライブラリアンが怒涛の勢いでトラックを突っこんでくるので、シャッフルする数値の母数の更新がだんだんメンドくさくなってきた。というわけで地味に改良。アクセスしたときに検索全件が表示されるので、その値をmb_egrep()で切り出して、テキストファイルに保存。次回のアクセス時はその数値ベースで乱数を発生するようにした。まあ、母数17万もあるんだから、そんなに頻繁に更新せんでも十分な気もするが、自動化マンセーということで。