masaoはポピュラーぢゃないよう

会社では、サイト上にメールアドレスを思いっきり公開(この方針も、最近どうかとは思い始めている……が、基本的に個人名でシゴトをするのは良いことだと思う)しているせいか、スパムメールが尋常ならざる量でやってくる。spamassassinをデーモンモードで動かすことによってかなりのスパムを叩き落とせるようになったのだが、spamassassinの誤認識がコワいので、一応すべてのスパムは私が人柱になって受けている。スパム確定の情報がヘッダに付くんで、振り分けはカンタンなんですが。

数あるスパムの中でも「ありがちなアドレスねらい撃ち式」(なんか、ジャーゴンがあったような気がするが忘れた)つーのがあって、postmaster@hogehoge.co.jpとか、ありがちなアカウントに向けてとにかく送信、届けばラッキー☆というロジックで送っている(らしい)のがあるんですわ。。んで、そういうのの中に「masao@hogehoge.co.jp」というのがかなりの頻度でまざっていることに気付いた。他の名前のものは見たことがない。どうやら、「masao」というユーザが到達確率高し、と誰かが判断したらしい。ふーん……。というわけで、「明治生命 名前ランキング」。(ココで知りました。石田さんTNX。)

ふーん、ガイジンさんもこういうところでちゃんと調べているのかねえ……って、明治45年に第9位にランキングされているだけぢゃんかよ。>正夫
ネット上に限定するとまた違ってくるのかなあ。いずれにしろ、昭和40〜50年代で大人気の「makoto」とか「daisuke」あたりの方が着弾率高いと思うぞ。統計を見る限りは。

ちなみに、個人持ちのプライベートアドレスの方は、自宅で鯖立てるようになってから結構スパムが来るようになった…ような気がする。ま、一日一通くらいなんで、カイシャと比べたら百分の一以下なんですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です