macで.zipいきなり開けるテキストエディタって

無いの?(いきなり疑問形)

viでは、.zipをいきなり開くことができる。ディス瀞によってはログファイルを勝手に.zip圧縮するものがあるので、この機能は非常にありがたい。
いや、Google Adsenseのレポートをいちいち開くのが面倒だなあ、と思ったわけですよ。では我がマカー陣営のエディタはどうか。選手入(ry

mi
Jedit
CotEditor
HUNDOSHI-EDIT
Smultron
CocoaEditor(アレ?なくなった?)
TextWrangler

とりあえず、マシンに入っているエディタを全部試してみる。(こんなのも貼っておこう)
はい、全滅でした。

……いや待て! 我々にはMacVimがあるぢゃないか。

……

むう、zip伸長されたファイルを検知はするが先に進まない。つーかそもそも、もう少しちゃんと動いた記憶があるんだが……。
なんてこった。「世界最高のlook&feelをもつunix」であるはずのmac os xには、画像ビューワーみたいに、アーカイバ機能がついてるエディタすらないのか!

ちなみに、窓に造詣の深いI氏によると、「窓ではアーカイバ文化が幅を効かせているので、ダブルクリック→アーカイバが擬似的に見せているファイルをさらにクリック」みたいな操作がフツーなので、エディタに内蔵する、という発想はないのでは、とのこと。ま、viも中でunzip呼んでるだけだろうしねえ。しかし、ワタシはドラッグ&ドロップでなんとかしたいのである。イライラニラニラ。。(続かない)

ま、素直にターミナルからviすりゃいいんですけどね。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です